So-net無料ブログ作成
┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会) ブログトップ
前の10件 | -

有岡城 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

伊丹空港に降り立ったことは何度かあれど、JR伊丹駅に行ったことはありませんでした。宝塚へは、モノレールで蛍池駅まで行くのが一般的だと思っていたので。
宝塚ファン歴30年、初めて伊丹駅に降りた私。そして、そこには、城があった…[exclamation×2]
城ファン歴5年だけど…城があれば、ふらふらふら~[あせあせ(飛び散る汗)]


有岡城1.jpg


ここか…と、登ろうとしたところで、友人から待ったがかかり、断念。


有岡城2.jpg


ここは、堀跡ですね。


所用が終わって、戻ってきた時には、もう夜でした…


有岡城4.jpg


本丸跡みたいです。


そもそも、有岡城は、かつては伊丹城といい、伊丹氏の居城だったようです。
ここを攻め落としたのが、荒木村重。そうです、軍師官兵衛を監禁し、竹中半兵衛がいなかったら、松寿丸(後の黒田長政)は死んでいた…という、諸悪の根源、荒木村重の城。
ってことは、ここに官兵衛が監禁されたのね…[ひらめき]


もっと見なきゃ[exclamation×2]


ということで、次回、ムラに行ったあかつきには、かならずリベンジしたいと思います。


 


2019-09-17 23:55  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「ポーの一族」展 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

銀座松屋で開催されている「デビュー50周年記念『萩尾望都 ポーの一族展』」に行ってきました[黒ハート]


もう、とにかく、想像以上、おびただしい数の原画に、感動で涙が出そうになりました[ぴかぴか(新しい)]
特に、デビュー前後の原稿から「ポーの一族」の最初の頃の原画は、ペンの線の細さ、柄の緻密さ、そしてトーンを使わずに手描きで背景の模様が描かれていたり、目の輝きも服の襞も、ホワイトではなく、ペンでその部分だけを描き残す形で描いていたり…とか、とにかく細かくて、点描とか、どれだけ細かいんだよ…と気が遠くなって、先生の若さゆえの情熱に胸が熱くなった。


写真は、宝塚歌劇団提供の衣装部分のみ撮影OK。


ポーの一族11.jpg エドガーと薔薇。


ポーの一族12.jpgホテル・ブラックプールに麗しの4名様が御到着された時の再現図。これ、マンガから出てきたのかと思うくらいの麗しい構図でしたね。


ポーの一族15.jpgアランを迎えに来たエドガー。


ポーの一族16.jpgマントなしの図。


ダイジェスト映像も流れていて、宝塚ファンにも楽しめる内容になっていると思う。


それ以外の作品も「トーマの心臓」などは、原画も多く展示されていて、こちらは、スタジオライフの舞台を思い出した。「メッシュ」や「マージナル」、「訪問者」の原画もあったし。懐かしすぎる…[揺れるハート]
いつか、「残酷な神が支配する」もどこかで舞台化してほしいな…。


2019-07-27 23:16  nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

太宰の墓 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

三鷹市に太宰治のリーディングを聴きに行った帰り、すぐ近くに太宰のお墓があると聞いて、寄ってみることにした。


八幡大神社(これがものすごく大きい)の隣にある、「禅林寺」の墓地に太宰の墓はあった。


太宰墓1.jpg


墓地の入口に、しっかり説明書きがある。
なんと、森鷗外のお墓もあるのだ[exclamation]


太宰墓2.jpg


6月19日の桜桃忌には、“太宰治”の名前のところにサクランボが詰め込まれていたりするそうだが、7月半ばには、沈静化していた。でも、お詣りされる方は引きも切らず…というところかな。


太宰墓3.jpg


斜め向かいに森鷗外のお墓。本名の“森林太郎”名義のお墓になっている。
遺言に「余ハ石見人 森 林太郎トシテ死セント欲ス… 墓ハ 森 林太郎墓ノ外一字モホル可ラス」と書かれていたため、鷗外の名はない。


太宰墓4.jpg


禅林寺、すごく整備されてるお寺…という印象でした。


太宰墓5.jpg


こちらが山門。


太宰墓6.jpg


太宰が住んでいた三鷹市には、このような施設もあって、(太宰の短編「十二月八日」にも登場する伊勢元商店の跡地)街をあげて太宰の文学を愛しているんだな…と感じた。
ゆかりの地をゆっくり回ってみたいと思う一日だった。


2019-07-21 23:09  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

大賀蓮 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

友人に誘われて、千葉公園に大賀蓮を見に行ってきました。
なんか、“ヨハス”というイベントがあるらしいけど、昼でも蓮は見られるから…ということだったんだけど…どうやら、まだ満開には遠かったらしい。
たぶん、満開前に、“ヨハス(夜ハス)”イベントをやって盛り上げて、その後、満開を迎えるという流れだったのかな…と、後になって気づいた。ヨハスは、夜には決して咲かない蓮の花が、池の水面を使ってプロジェクションマッピング映像となる…という内容だったらしい。(寒かったので、夕方までで帰って来ました。)
でも、一応、少しだけ蓮も咲いていたので、ご紹介です。


千葉1.jpg


明日の朝には咲くかな[exclamation&question]あるいは、今朝咲いて閉じたのかもしれない。
露は、葉の上にコロンと溜まっています。


千葉2.jpg


2日目くらいの咲き具合でしょうか。
ちなみに、夕方の4時くらいに行ったのですが、噂ほど蓮は、閉じてません。


千葉3.jpg


3日目の閉じたハスかな[exclamation&question]


千葉4.jpg


とにかく、葉が大きくて、花も隠れてしまっている感じです。


千葉5.jpg


1日目の閉じたところですかね。


千葉6.jpg


こちらは3日目くらいかな。


千葉7.jpg


葉の大きさがハンパないです。


千葉8.jpg


ほら、夕方でも開いている花もあるのです[黒ハート]
このまま散ってしまうのかな…[もうやだ~(悲しい顔)]


千葉9.jpg


荒木山という小高い山があり、まあ、たいがい、これだけの土地があって高低があると、陸軍の用地になっている…というお約束通り…[あせあせ(飛び散る汗)]
そして、その上にあった銅像が接収されたという説明書きを見つつ、ほんと、あの戦争ってあかん…と思った。銅像ごときで何を作れるっていうんだよ…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


千葉10.jpg


紫陽花も綺麗[黒ハート]


千葉11.jpg


こちらはガクアジサイ。


千葉12.jpg


土の酸性度によって、色が違うんですよね。


千葉13.jpg


どれも綺麗[黒ハート]


2019-06-12 23:48  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

御苑4回目は、薔薇の季節 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

新宿御苑パスポートを使って4回目の訪問は、薔薇の季節になりました。一応、これで元は取れました[るんるん]


薔薇‐1.jpg


私の愛する早咲きの桜、陽光の木は、もはや、どこにでもある普通の新緑の木になっていました…[あせあせ(飛び散る汗)]


さて、今回の訪問の目的は、薔薇[かわいい]
いつも、6月の声を聞いて焦って出かけるので、今年は早めに行ってみようと。


しかも、今年は令和元年ですからね。テーマ性をもってご紹介したいと思います。


薔薇‐2.jpg


こちらは、プリンセス・ドゥ・モナコ。モナコのプリンセスとなったグレース・ケリーに捧げられた薔薇。


薔薇‐3.jpg


そして、こちらは、プリンセス・アイコ。愛らしい薔薇ですね。


薔薇‐4.jpg


こちらは、クイーン・エリザベス。気品のある薔薇です[ぴかぴか(新しい)]


薔薇‐5.jpg


こちらは、ちょっとロイヤル関係からズレますが、定点観測しているブルー・ムーンです。


薔薇‐6.jpg


ふたたび戻って、こちらは、プリンセス・ミチコ。
御苑にはなかったですが、たしか、エンプレス・ミチコという薔薇もあったと思います。


薔薇‐7.jpg


こちらは、プリンセス・チチブ。秩父宮妃勢津子さまに因んだものでしょう。


薔薇‐8.jpg


ちょっと雰囲気を変えて、ザ・プリンスです。


薔薇‐9.jpg


これは、プリンセス・マサコ。今は皇后さまですね。


薔薇‐10.jpg


再び、ちょっと違ったところで、プライムミニスター・ナカソネ。
実は、もう、プライムミニスター・アベなんていう薔薇があったりするんでしょうかね。御苑にはないですが。


薔薇‐11.jpg


プラタナスは、すっかり青々としています。
もう、初夏ですね。


2019-05-13 23:12  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「ガガガ展」以外のスタジオパーク [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

もちろん、「特撮ガガガ」展だけ見て帰って来るような、もったいないことはしなかったので、残りのNHKスタジオパーク訪問記もまとめておきたいと思います。


NHK10.jpg


コモドドラゴン[るんるん]


NHK11.jpg


朝ドラ「ひよっこ」のオープニング映像の一部です。


NHK12.jpg


ドーモくん、助六になる[exclamation×2]


NHK13.jpg


普通のドーモくん。


NHK14.jpg


こちらは、朝ドラ「ごちそうさん」関係の展示。め以子ちゃんの料理ノォトでした[exclamation×2]


NHK15.jpg


「あまちゃん」より、北の海女展示。ミサンガもあり。


NHK16.jpg NHK18.jpg


潮騒のメモリーズグッズ[exclamation]


NHK19.jpg


大河ドラマ「龍馬伝」から。表札いろいろ[exclamation&question](実は見ていないので、わからない…[あせあせ(飛び散る汗)]


NHK20.jpg


こちらは、朝ドラ「半分、青い」のすずめちゃんの実家の食堂。


NHK21.jpg


大河ドラマ「西郷どん」のCangoximaと書かれた岩。


NHK22.jpg


「真田丸」のくじ引きした「幸」と「村」の紙。


NHK24.jpg


朝ドラ「ひよっこ」のすずふり亭のメニュー。


NHK223.jpg


こちらは、マッチとお箸。マッチに住所と電話番号が書かれてて、それをお客さんに配っていたんだよね、昔は。ガスコンロもマッチで火を点けてたりしたから、タバコ吸わなくても、マッチは重宝だった、そんな時代…。


NHK25.jpg


ドーモくんは、せごどんにもなる[exclamation×2]


NHK26.jpg


こちらは、NHK放送センターの前にある慰霊碑。どういうものなのかは、不明ですが…


NHK27.jpg


令和の始まり、暑い一日でした。


2019-05-08 23:56  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

特撮ガガガ展 [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

ドラマ「特撮ガガガ」の展示をやっている、と聞き、NHK放送センター“スタジオパーク”に行ってきました[exclamation]


NHK1.jpg


ドーモくんがお出迎え[黒ハート]


NHK8.jpg


じゃーん[exclamation×2]
ジャンルは様々なれど、オタクなら、誰でも「わかるぅ」と思ってしまうドラマ。しかも、ヒロイン仲村(小芝風花)の実人生だけでなく、彼女が愛する特撮ドラマ(劇中劇)の内容や、販売されるグッズも、細かく丁寧に作られていて、しっかりストップモーションで見てみたかったのだ。


NHK2.jpg


武器などは、実際に使われているもの(原寸大)が展示されている。


NHK3.jpg


こちらのキャラクターは、仲村が幼少時に憧れた特撮キャラ「エマ―ジェイソン」。右が仲村叶役の小芝風花ちゃんです。


NHK9.jpg NHK4.jpg


現在、仲村が嵌まっている「ジュウショウワン」のシシレオーとトライガー。
仲村はシシレオー推しで、地下鉄の中でトライガー推しの吉田さん(倉科カナ)と出会うシーンは、もはや恋の始まりか[揺れるハート]というくらい盛り上がった[わーい(嬉しい顔)]


NHK5.jpg NHK6.jpg


女子キャラのチェルダと、追加戦士のセロトル。オタク仲間を増やしたい仲村・吉田コンビのもとに現れる北代さん(木南晴夏)実はドルオタのキャラが最高[るんるん]やはり、追加戦士はキャラが濃いめなのですね。
敵将ゲンカ将軍は最強で最恐で最凶。仲村は、この敵キャラに実母をなぞらえているのだ[爆弾]


NHK7.jpg


ちょっとしか映らないグッズも、この力の入れよう…[exclamation×2]


NHK.jpg


食玩は、「サーチ禁止」の注意書き付き[ひらめき]


大満足だったのですが、北代さんが大好きなビーボーイズ関連のグッズも見たかったな~[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
名古屋メシの歌の歌詞カードとか…[どんっ(衝撃)]


2019-05-03 23:29  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

大村公園(長崎県) [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

「めんたいぴりり」千秋楽のあとは、長崎に住む友人に会いに…[るんるん]
昨年まで博多に住んでいたので、今年も住んでいれば「めんたいぴりり」も観てもらえたのだが…残念[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


翌日は、長崎観光。
空港まで送ってもらいがてら、大村公園&玖島城に行ってきました。


大村公園‐01.jpg


国指定天然記念物のオオムラザクラ(大村桜)。


大村公園‐02.jpg


こちらは、大村桜とは別種の「クシマザクラ(玖島桜)」。両方とも、ギリ間に合ったという感じでした。


大村公園‐03.jpg


藤は満開。


大村公園‐04.jpg


美しいし、花も大きいですね。


大村公園‐05.jpg


こちら、角堀。庭園の池みたいな感じですね。


大村公園‐06.jpg


長堀跡は、菖蒲田になっていました。まだ、わずかしか咲いていないけど…。


大村公園‐07.jpg


石垣の向こうは…


大村公園‐08.jpg


玖島城の跡です。


大村公園‐09.jpg


中祖・大村喜前公遺徳碑。
キリシタン大名・大村純忠の長男で、大村家第十九代当主。慶長4年に玖島城を築いた方なんだとか。


大村公園‐10.jpg


こちらは、大河ドラマ「龍馬伝」ロケで使用された伝馬船。ほぼ野ざらしでした[あせあせ(飛び散る汗)]


大村公園-11.jpg


福山雅治さんのサインも入っているのにね[あせあせ(飛び散る汗)]
(サイン部分だけは、アクリルで保護されていました。)


2019-04-28 23:59  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

お櫛田さん [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

博多座公演「めんたいぴりり」には、櫛田神社の境内が何度も登場。観ているうちに、どうにもこうにも櫛田神社にお参りしたくなり、千秋楽の朝、行ってきました。
空港から、劇場最寄り駅の中洲川端駅ではなく、あえてひとつ前の祇園駅で下車、櫛田神社に向かってGO[exclamation]


櫛田1.jpg


櫛田神社を見つける前に、このビルが目に入ってきました。
神社の正面にも、ふくやさんがあるのですね[ひらめき]


櫛田2.jpg


無事到着[exclamation]


櫛田3.jpg


前に来たのは、何年前だったかな[exclamation&question]
でも、「めんたいぴりり」のおかげで、なんだか、しょっちゅう来ているような錯覚[わーい(嬉しい顔)]


櫛田4.jpg


牛さんにもいっぱい触れてきました[exclamation×2]


櫛田5.jpg


帰りにもう一度ふくやさんを撮影して、博多座「ふくのや」に向かった。


櫛田6.jpg


さあ、千秋楽だ[黒ハート]


2019-04-24 23:58  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

新宿御苑の桜2019(3) [┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会)]

ほぼ1ヶ月ぶりの新宿御苑。
前週、土曜日出勤&日月博多座だったのが痛い…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


でも、晩春の桜、関山が、変わらぬゴージャスな姿で迎えてくれた。


新宿御苑042001.jpg


濃いピンクにテンション上がる[グッド(上向き矢印)]


新宿御苑042002.jpg


私の陽光は、もはや新緑の樹木になっていました…[あせあせ(飛び散る汗)]
もはや、誰も桜の木だとは思っていない…1ヶ月前は、大人気だったのに、誰もいなかった[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


新宿御苑042003.jpg


染井吉野は、意外とまだ咲き残っている枝がありました。


新宿御苑042004.jpg


こちらは、一重の白い桜、駿河台匂です。


新宿御苑042005.jpg


御衣黄は、まだ枝が細く、上の方にしか咲いていなくて、こんな感じ。もうだいぶピンクになっちゃってるし。


新宿御苑042006.jpg


昨年まで私たちを楽しませてくれていた御衣黄の木は、立ち枯れてしまったのでしょう。痕だけが残っていました。今年の新宿御苑は、全体的に木々の代替わりが目立っていました。


新宿御苑042007.jpg


こちらは、新しい枝の楊貴妃。
楊貴妃、これまで木の高いところに咲いていて、撮影できなかったのだけど、新しい木だと、それほど高いところにないので、ここ一・二年、チャンスかも。


新宿御苑042008.jpg


池にまで届くように咲いているのは、一葉。満開の時期が観られなくて残念…もっとこんもりと咲いていたはず。


新宿御苑042009.jpg


こちらは、兼六園菊桜。


新宿御苑042010.jpg


こちらは、新しい木の御衣黄。兼六園菊桜・関山・鬱金などの咲いている辺りに新たに植えられたらしい。御衣黄が増えるのは大歓迎[exclamation×2]


新宿御苑042011.jpg


梅護寺数珠掛桜。ちょうど旬な感じがします。


新宿御苑042012.jpg


こちらは、鬱金。同じグリーン系の桜ということで、御衣黄と同じエリアに咲いているのは、よいかも。


新宿御苑042013.jpg


プラタナスは、だいぶ葉が生い茂ってきましたね。
来月は、鬱蒼としているかも。


新宿御苑042014.jpg


今、御苑で一番大きな木じゃないかな…と思う福禄寿。満開でした[黒ハート]


新宿御苑042015.jpg


こちら、初めて見た気がします。五所桜だそうです。


新宿御苑042016.jpg


こちらは簪桜。なんか、字が小さいと分かりづらいですね。「かんざし」です。
この季節に咲くのか…[exclamation]


新宿御苑042017.jpg


気がついたら、すっかり新緑の美しい季節になっていました。
次は、薔薇の季節に行こうと思います。年パス、ちゃんと利用して。


2019-04-20 23:57  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

前の10件 | - ┣行ってきました!(旅・花・名所・展覧会) ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]