SSブログ

「特・刀剣乱舞花丸ー月の巻」 [┣本・映画・テレビその他エンタメ紹介]

アニメ「刀剣乱舞花丸」シリーズの第二弾「月の巻」を見てきた。


「花丸」は、“とある本丸”の花丸な日々を描いた、ほわっとした絵柄が特徴の作品。シリーズを通じてのメインのキャラクターは、沖田組(加州清光&大和守安定)。前回「雪の巻」の最後に加州清光が修行に出たので、現在、加州が不在の本丸。
ある日、近侍のへし切長谷部が、刀剣男士のみんなを集め、これから3日間の夏休みになることを伝える。


男士たちは、山や海でさまざまな遊びに興じる。
アスレチックス的な遊びに夢中になる短剣たちの可愛さ[黒ハート]海で「ヌギマショウ」を連発する千子村正[あせあせ(飛び散る汗)]逆に脱ぎたくない水心子正秀。個性が面白い。


休みをくれた主にも楽しかったことが伝わるように…とアルバム作りが提唱される。大和守安定は、ここにいない加州清光にも、この夏休みの思い出が伝わるように、もう一冊アルバムを作ることにする。
そして、最後に、水鉄砲を使った陣取りゲームが行われ…いつも可愛い安定が、めちゃくちゃ強さを発揮するのが、にわか沖田組としては、とても楽しかったです。こいつ、マジだぜ…[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
(これは「真剣乱舞債」で鳥越裕貴演じる安定が、「さわげー[exclamation×2]」と、急に男気むき出しで叫ぶとこが好きだな~ってのに繋がる気がする。単に私の性癖でしょう[あせあせ(飛び散る汗)]


みんなで作ったスペースで、(作り方も豪快だった!)夏の戸外で食べる晩御飯は格別でしょうね。
そして、たっぷり思い出を作った男士たちのもとに、加州清光が帰ってくる[exclamation×2]
再会した安定と清光の姿を見ると、こっちもマスクの下で、顔が緩んで仕方がなかった。ほんと、沖田組尊い[黒ハート]


今回も楽しい花丸でした[るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。